Civ5の攻略本!

Civ5の攻略本!はCivilization V BNW (シヴィライゼーション 5) の攻略サイトです。

難易度:皇子で制覇勝利 3

親友

たったひとりの友達アラビア

世界の敵になってしまったが、アラビアだけは優しく接してくれる。蛮族の野営地に捕らわれていた伝道師を解放し、絆は深まるばかりだ。

アラビアと日本ゎ……ズッ友だょ……!!

(制覇勝利狙う以上はおまえも地獄に落ちるんだけどな)

第一回世界議会

文化的遺産は4vs3で可決。同票だと否決だからギリギリだった。次の議案は万国博覧会を提出。

議案に1票でも入れると提出した文明との友好度ボーナスがつく。逆もまた然りで反対票で友好度ペナルティー。今回は自分の議案を通すのに精一杯でそんな余裕はなかった。議案提出権をもたないならせめて友好度を稼ごう。

2人目の大将軍

文化後援ボーナス:大将軍

文化後援コンプボーナス2人目の偉人。送られてくる偉人にはヴェニスの商人やカンも含まれるので、制覇勝利狙いゆえにカンとかほしかったが確率1割ほどだから祈ることすら無駄だろう。

彼には軍隊の指揮権は与えず、城塞でもつくらせるか。

友好破りの宣戦依頼

友好破りの宣戦依頼

フランス-エチオピア間は研究協定ありの友好宣言。隣国同士でもあるのでなんとかして仲違いさせたいところ。

フランスの好戦性はS、簡単に宣戦依頼が通った。戦争になることで友好宣言はもちろんのこと、研究協定もキャンセルされる。妨害としてはこの上ない方法なので積極的に狙っていこう。

石炭タイルの購入

工業化の獲得により産業時代入り。石炭が可視化されたが、文化圏内にゼロ。戦争で領土が広くなったのに!

石炭タイルの購入1

ところが文化圏の外に大量に湧いていた。文化圏の拡大を待たず、タイル購入で確保しよう。万が一他文明の文化圏に奪われてしまわないようにもゴールドの出し惜しみはなしだ。

石炭タイルの購入2

ここにも。

石炭タイルの購入3

こんなとこにも。

敵のスパイを捕まえろ!

スパイの任務はまず第一に他国の都市に潜入してテクノロジーを盗むこと。では盗めるテクノロジーが無くなったら?

第二の任務、それは防諜スパイとなって敵スパイの技術窃盗を妨害することだ。スパイが技術窃盗しようとする都市に防諜スパイがいれば、確率でスパイを抹殺&技術窃盗を阻止できる。スパイレベルも上がるぞ。

AI文明は基本的に首都にスパイを送り込んでくるので、防諜スパイは自文明の首都に配置しておけばいい。低難易度ならテクノロジーで独走しているだろうから、敵スパイがどしどしやってくるはずだ。

もちろんAI文明も防諜スパイを使うので、こちらのスパイも殺される。AI文明の時代が進むごとにスパイの人数が増えるので、防諜スパイも増える。産業時代以降の技術窃盗は防諜スパイのいなさそうな都市を狙う必要があるってわけ。

都市国家の政変

低難易度なのでAI文明のスパイを捕まえる仕事ばかりさせていた。産業時代入りによりスパイが2人になったので、彼には別の任務についてもらおう。

熟練スパイ、いや上忍サカニシ。お主には新たな任務を任せたい。

なんなりと。

仕事は都市国家の政変だ。手段は問わぬ、直接ピーしてもいいし、真田太平記のくノ一みたいに女を全面に出して為政者をこますのもいいぞ。

承知!

都市国家の政変

第三の任務、都市国家の政変。他文明の影響力と自文明の影響力を入れ替えることで同盟関係を奪うというとても強力な効果だ。当然、失敗したときのリスクはある。

捕らえられたスパイは死、あるのみ。せっかく育てた熟練スパイを失うことになる。新米スパイでは政変の成功率が低すぎてとてもじゃないが務まらないため、都市国家の政変は熟練スパイにしかできないも同然なのだ。

都市国家の政変の成功率は最大で85%。パワプロならケガ率15%の場合、体感的にはケガ率50%。つまり、都市国家の政変は失敗して当たり前くらいで挑め。

80%以上ならまあ成功する。70%以上は熟練スパイが死んでも構わない場合限定。69%以下はさすがに無謀。今回のプレイのスパイはみんなお顔がイマイチだったのか、ちょくちょく政変に失敗していた。

ちなみに都市国家の政変が成功した同ターン、AI文明が金で影響力を稼ぎ、再び同盟を奪われることが多い。そのため政変成功後はスパイを1ターン待機させ、後に別の都市国家に移動させよう。

エルミタージュ美術館

エルミタージュ美術館

ルネサンスという遅い時期の国家遺産であるエルミタージュ美術館。条件が全ての都市にオペラハウスとシビアだが、できれば建てたいところ。

現在、首都:京都の文化力124。エルミタージュ美術館+50%で+62。これは傑作31個分だ。

私は国立大学、キルクス・マクシムス、民族叙事詩、製鉄所、エルミタージュ美術館は必ず建てている。初心者は世界遺産への愛を少しばかり国家遺産にも向けてやるといい、簡単に勝てるようになるぞ。

大将軍で城塞を建設

城塞で進軍ルートをこじ開ける1

フランスを攻略したいがインドネシアの文化圏がジャマで進軍ルートがない。インドネシアが国境開放に応じてくれないのだ。宣戦布告することで強制国境開放してもいいが、大将軍を消費して城塞を建設することで進軍ルートをこじ開けようと思う。

城塞で進軍ルートをこじ開ける2

城塞どっかーん!城塞上のユニットは防御+100%、城塞の周囲にいる敵ユニットに毎ターン30ダメージ。更に城塞上のタイルとその周囲を自文明の文化圏にする。

城塞が一番活躍するのはやはり万里の長城を突破するときだろう。万里の長城で敵文化圏での移動が妨げられるってんなら、敵文化圏を自文化圏にすればいいんだよ。

他にも文化圏外の石炭を確保するのにも重宝する。とまあこんな感じで防衛目的で使われることは少ないが、宣戦布告されたときに都市タイルの横に城塞を建てると勝率がぐっと上がるぞ。ちゃんと守りにも使えるのだ。

今回は城塞の防御能力ではなく、おまけの方を利用したわけだ。なお城塞で他文明のタイルを奪うことで大きな友好度ペナルティがつくので注意。

ビッグベン+重商主義

ビッグベン

エルミタージュ美術館、黄金期、文化的遺産などで文化力を稼ぎ、大著述家を投入して商業:重商主義を採用。同ターンにビッグベン完成により購入費用40%offだ。

工場を3つ購入して思想の採用が可能に。ビッグベン+重商主義なら工場630とお値打価格。

戦後復興のためには建造物の購入は必要不可欠。今回は文化力に余裕があったので文化後援コンプなんかしちゃったが、制覇勝利の基本は伝統コンプ→商業:重商主義だ。名誉?しらなーい。

独裁政治

独裁政治

思想は独裁政治を選択。制覇勝利向けの思想で、クセが強くて初心者が使いこなすには難しい。たぶん私も使いこなせていない。

思想一番乗りで2つ思想制度がもらえるので、動員と精鋭部隊をもらう。ふつーは産業スパイ(スパイの技術窃盗の必要ターン半減)が鉄板中の鉄板なのだが今回は盗めるテクノロジーがないからスルー。

動員はユニットの購入費用-33%。ビッグベン+重商主義+動員で1-(1-0.15-0.25)×0.33の60%off。25+15+33=73%じゃないのがなんだか損した気分。

独裁政治のレベル1思想制度にはあまりいいものはない。レベル2に優秀なものが集まっているのでその分レベル1の思想制度も多く獲得する必要がある。

そして2ターン後、レベル2の総力戦を獲得。軍事ユニットの生産+25%、ユニットに経験値+15。総力戦があれば動員はいらないよなぁ…

独裁政治を使うのは今回が最初で最後だろうな。思想について詳しく知りたければ、こ↑こ↓

一網打尽の前準備

大科学者のビーカー利用

大科学者を投入してダイナマイトを急ぐ。カノン砲を大砲にUG。

フランス:全文明に対し宣戦依頼

宣戦布告1ターン前に宣戦依頼。なぜ1ターン前なのかというと、ちょうど万国博覧会可決ターンだったからだ。全文明を戦争状態にすることでハンマー投入を防ぐことができるぞ。金賞を取るためには必須のテクニックだから良い子は真似するように。

敵の同盟都市国家を調略

敵の同盟都市国家はゴールドで調略して…

フランスに宣戦布告1

カルタゴ戦ではうっかり忘れてしまったが、宣戦布告前に非難声明出して…

フランスに宣戦布告2

戦争の時間だああああ

←PREV     TOP     NEXT→