Civ5の攻略本!

Civ5の攻略本!はCivilization V BNW (シヴィライゼーション 5) の攻略サイトです。

和平交渉

はじめに

和平交渉で9の都市を獲得

Civ5における和平交渉とは、いかにラクして都市をもらうかだ。[たたかう]連打してりゃいいだけのドラクエとかと違って、Civ5の戦争はぶっちゃけ操作がめんどいからな。

この記事では、有利な和平交渉のための戦争の進め方と、和平交渉で獲得した都市の処置について解説するぞ。

さっそくプロ創造主の和平交渉を見せてやろう。おらシャカ、死にたくなけりゃ都市よこせ。

仕方ない。ババナンゴ、クワフロメンドリニ、ンドンダクシュカ、ヌク・ヒヴァ、ムトゥンジニ、エジクワクウェニ、マソトシェニ、ドゥムズールー、ンヤカムビを…

多すぎィ!

本題に入る前に

この記事で解説する和平交渉というのは戦争に勝ったときのそれ。AI文明に宣戦されてなんとか撃退に成功、早く和平させてくれ~ってときの和平交渉について解説がひとつ。

和平交渉で「この戦争を終らせるにはどんな取引だ?」をクリックすると、都市をよこせと要求されることがある。酷いときは首都以外全部よこせも。対等和平はできないのか…と思うだろうがちょっと待って!

実はふっかけられているだけで、都市を渡さなくても対等和平できることがほとんどだ。もちろん宣戦されてすぐは話も聞いてくれず、時間稼ぎの防衛が必要だが。和平交渉が可能になりさえすればほぼ間違いなく対等和平ができるぞ。

和平交渉のメカニズム

対等和平以外の和平交渉、つまりゴールドや都市を譲渡しての和平交渉は要するに降伏だ。では降伏するのはなぜか、そりゃ勝ち目がないからだ。

たとえ首都を電撃的に占領されたとしても、敵の3倍の兵力があるなら降伏なんかするわけない、すぐに奪い返せるんだから。銀英伝でもラグナロック作戦で同盟の首都が陥落したところで、ヤン艦隊が健在のうちはいやまだ負けてねーし感あるだろ?

え、銀河英雄伝説をご存じない?そりゃ平成生まれならしゃーない。横山三国志は一日で読み終わるけど銀英伝はちょい長いからなあ…。面白いよマジで。

プレイヤーとシャカの軍事力グラフ

画像はプレイヤー(インカ)とシャカの軍事力のグラフ。宣戦布告のタイミングではこちらの2倍の軍事力が、和平交渉のタイミングではこちらの1/4しかない。

宣戦布告のタイミングでの戦力差と、和平交渉のタイミングでの戦力差に大きな変動があれば和平交渉が有利になる。初心者が遊ぶ難易度:皇子 5で一度も戦わずに都市をもらったのがいい例。

和平交渉において重要なのは都市数ではなく軍事力だ。ちなみにAI文明はゴールドの蓄えがあれば毎ターン軍事ユニットを購入するので、軍事力を限界まで削るにはゴールドを枯渇させる必要がある。

首都はもらえない

Civ5のルールに、首都は和平交渉でもらえないというのがある。一度首都が占領されて新しく首都になった都市含む。

そのため、都市を占領する順序はもっぱら首都を基準として決めることになる。ほしくない都市が新たな首都になったときこそが和平交渉に入るべきタイミングだ。

それと、世界遺産のある都市は和平交渉ではなかなかもらえない。力でぶんどるのがいいだろう。

手動で取引

いらない都市が新たな首都になった。軍事力も削りきった。そろそろ和平交渉のタイミングかな。

もう勘弁してください。

しょうがねぇな~(悟空)。

さて、和平交渉も資源の輸出入と同じ、[外交交渉画面]で行うわけだが…。資源と違い、相場がわかりにくい。基本的には「この戦争を終らせるにはどんな取引だ?」をクリックすると表示される条件に従うといいのだが…

案の定、優先してよこしやがるのはゴミ都市ばかりだ。優秀な都市、占領された都市国家、元の持ち主に解放したい都市、などを手動で選ぼう。

炎上炎上&炎上

大国相手の和平交渉では、どうしてもゴミ都市がおまけでついてくる。当然、炎上一択だ。

併合or傀儡にしてしまうと、テクノロジーの獲得に必要なコストが5%増加してしまう。つまり都市が増えても損するだけ。よくわかんねえって人は、併合・傀儡・解放・炎上を別途参照。

和平交渉で獲得した都市による不満問題

しかし、炎上だと人口ゼロになって消滅するまで、都市の建造物や都市圏内の道路などの維持費を払わなければならない。

そして炎上させた都市は裁判所のない占領都市(都市数 × 5、人口 × 1.34)扱いだから、不満がヤバい。更に和平交渉で獲得した都市は、占領と違って反乱による人口減少がない

試しに、シャカから得た9都市全てを傀儡にするだけでも…

幸福度-20

23→-20に。(不満で)溺れる!溺れる!傀儡で-43なら炎上だとどうなっちまうんだ!?

炎上させた都市を一度に抱えてはいけないのがわかっただろ。つーことで、いっそのこと売ってしまおう。

戦争で得た都市の押し売り

デンマークに都市の押し売り

AI文明の国境に隣接する都市2000~4000で売却できる。ちょうど宇宙船のパーツくらいのお値段で、科学勝利にも大助かり。

画像では売却対象の全財産が足りずに相場より安くなっているが、3000くらいで売却に成功。不足分は「最近取り引きを行った。」の友好度ボーナスに変換されるので損にはならない。

ただし高値がつくのはあくまで国境に隣接する都市である場合。辺境の小島のような都市は高級資源1つほどの価値にしかならないので注意。

文明に隣接する都市は高値で売れる

売却した都市カンゲラはデンマークの首都に隣接する都市。そりゃ高く売れるわけだ。シャカからすれば500くらいの価値しかない都市もデンマークにとっては4000以上の価値にもなりえる。ビジネスの基本中の基本ってやつだな。

ちなみに、幸福度マイナスで不満状態のAI文明に都市を売却すると、都市を炎上させるぞ。たとえ大金払って買ったとしてもな。これが"押し売り"と表現した理由だ、管理人がシレンジャーだったからではないぞ。

本末転倒…?

誤解しないでほしいのだが、都市を炎上or売却しまくっているのは、画像の実際のプレイでは既に4文明分の領土を奪っており、そして勝利まであと数ターンだからだ。

世界遺産がある、高級資源や戦略資源が複数ある、ランドマークがある、などの魅力的な都市を、ゲーム中盤にうっかり売ってしまわないように。

※都市の売却or譲渡で発生する深刻なバグ※

占領or和平交渉で獲得した都市は、次のターン、生産物の選択をする必要がある。もしこのターンに都市の生産物の選択をせずにその都市を売却or譲渡すると、ターン終了できなくなるという深刻なバグがあるのだ。

[生産物の選択]をクリックしても応答しないし[Enter]キー押してもターン終了できねえええええ

バグを防止するには売却するなら獲得したターンに、が一番。これさえ心がけていれば絶対に大丈夫だから安心してほしい。

TOP